シルバーアクセサリー / Dr MONROE【ドクターモンロー】公式サイト | アクセサリー修理:リングの刻印と傷を消して綺麗に磨きました
オリジナルジュエリーブランドDr MONROE/ドクターモンロー公式サイト。1990年の創業以来『愛』『平和』『自由』『平等』『勇気』をテーマに品質にこだわったオリジナルジュエリーを製作しています。
シルバーアクセサリー,名古屋,栄,矢場町,メンズ,ドクターモンロー,Dr MONROE,ジュエリーショップ,オーダーメードジュエリー,結婚指輪,婚約指輪,マリッジリング,ジュエリー,オーダーメイド,オリジナルデザイン,オーダー,リング,ペンダント,ネックレス,ブレスレット,バングル,イヤーカフ,ピアス
26468
post-template-default,single,single-post,postid-26468,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,large,shadow2

BLOG

 
リングのリペアhttps://dr-monroe.co.jp/archives/26468

アクセサリー修理:リングの刻印と傷を消して綺麗に磨きました

19 5月 2019, by STAFF in アクセサリー修理

栄のメンズシルバーアクセサリーショップ
ドクターモンロー名古屋本店の辻です。

   

ドクターモンローの廃盤のリングを
今回は研摩してリペアをしました。

   

東京で買った、通販で購入した・・、
という場合はメールで修理やリペアの
依頼をされることも多いです。

   

メールでのリペアや修理依頼はこちら。

お問い合わせ

今回は、メールでリペアで磨きの
ご依頼を受けました。

   

   

リングの内側の刻印を消してほしい

日付であったり、いろんな文字であったり
昔は記念に入れたけども、
今はどうもあまりしっくりこない。

   

そういう場合は研摩して消すことも
可能です。
もちろん新しく文字を入れることもOK。

    

今回は廃盤のリングを
郵送していただきました。

刻印を消す前の修理品リング
ルビーが入っています。
刻印を消す前の修理品リング後ろ

多分、机の引き出しとかに、
入れてそのままな感じのくすみ具合です。

    

「お、久しぶりになんか出てきた!」

   

という感じでしょうか。
これぐらいくすんでいても
研磨すればキレイに戻せますので
ご安心をください。

   

特に深い傷もなさそうですし、
通常の研摩作業のリペアで
かなりキレイになります。

   

傷が深い場合は、
金やすりで削っていったりもしますが、
傷が浅い場合はサンドペーパーでの研磨で
十分傷取りが可能です。

    

その際の注意点はルビーを傷をつけないように
磨くぐらいでしょうか、
今回のリングのリペアの場合。

   

そして出来上がったのが、こちら。

修理品のリング
修理品のリング
修理品のリング

ものすごくキレイになりました。
もともとそんなに傷とかなかったですしね。

   

キレイだとルビーの赤も
映えるってもんです。

   

久しぶりに手に取ったリングも
こうやって新品だとまた
違ったイメージで気持ちも新たに
使えるってもんですよね。

   

新しく買うのもいいですが、
すでに持っていてもう使っていない、
そんなシルバーアクセがあるなら
ぜひ生き返らせてあげてください。

  

また新しい一面が見えるかも?
しれないですよ。

    

   

人気の記事:

ブライダルリングの修理できます
画像クリックで飛べます。

オーダーメイドで作ったブライダルリングの
修理をしてキレイに直しました。

   

   

お問合せ:

お問合せ

 リペアやサイズ直しやリングの変形など
修理に関する相談もいつでもどうぞ。
他社製品、ブランドのものでも可能です。

    

Dr MONROE本店
〒460-0008
名古屋市中区栄3-33-30 T.Oビル3F

TEL
0522597005

12:00 – 20:00(月~金)火曜定休
11:00 – 20:00(土、日、祝)

LEAVE A COMENT

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください