シルバーアクセサリー / Dr MONROE【ドクターモンロー】公式サイト | アクセサリー修理:グッチのブレスレットのリペア
オリジナルジュエリーブランドDr MONROE/ドクターモンロー公式サイト。1990年の創業以来『愛』『平和』『自由』『平等』『勇気』をテーマに品質にこだわったオリジナルジュエリーを製作しています。
シルバーアクセサリー,名古屋,栄,矢場町,メンズ,ドクターモンロー,Dr MONROE,ジュエリーショップ,オーダーメードジュエリー,結婚指輪,婚約指輪,マリッジリング,ジュエリー,オーダーメイド,オリジナルデザイン,オーダー,リング,ペンダント,ネックレス,ブレスレット,バングル,イヤーカフ,ピアス
30794
post-template-default,single,single-post,postid-30794,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,large,shadow2

BLOG

 
グッチのブレスレットの修理

アクセサリー修理:グッチのブレスレットのリペア

02 3月 2020, by STAFF in グッチ

ドクターモンロー名古屋本店の辻です。
グッチはたくさん修理の実績がありますが、
今回はブレスレットの修理のご依頼。

 

バネのパーツが破損しているのですが、
それをなんとかしたいとのことです。
あと傷が入っているので研磨も。

グッチのブレスレットの修理

今回はバネを修理したのではなく、
取り外しました。
細かすぎて修理不能なため。

 

修理のお値段はは4000円+税。
納期はおよそ1週間ほどです。
遠方の場合は発送でも可能ですよ。

 

ピアスのハリ折れなどは
基本修理可能ですので、
修理品がある場合はこちらから
お問合せくださいね。

 

LINEでの問い合わせ https://line.me/R/ti/p/%40yfv4601z

お問いあわせのページへ https://dr-monroe.co.jp/inquiry

ドクターモンロー名古屋本店

TEL 052-259-7005
(タップしたら繋がります)

 

 

グッチのブレスレットの修理前:

グッチのブレスレットの修理前

バネの箇所があるのですが、
そこが一か所折れてしまっています。

 

グッチのブレスレットの修理前

全体的にバネが入っている
パーツがあるという変わったデザインですね。

 

グッチのブレスレットの修理前

今回の場合は残念ながら、
バネの箇所が小さすぎるので
修理不能です。

 

グッチのブレスレットの修理前

ですので、
壊れた一か所を外して
見た目がおかしくないようにします。

  

   

グッチのブレスレットの修理後:

グッチのブレスレットの修理後

ぴっかぴかになりました。

 

グッチのブレスレットの修理後

壊れた一か所がどこか
わからないようになっています。

 

グッチのブレスレットの修理後

もちろん少し短くなったのですが、
それでも着用ができるので
お客さんは特に問題ないようです。

 

グッチのブレスレットの修理後

このようにちょっと壊れたものでも、
修理してまた使うことができます。

 

研摩も入るので新しい気持ちで
ピカピカのものが使えるので、
楽しくなりますよ。

 

壊れて使っていないものや、
今壊れて困っている場合は
今すぐに修理や見積もりを
してみてくださいね。

 

 

グッチのネックレスやピアスの修理見積はこちら:

LINEでの問い合わせ https://line.me/R/ti/p/%40yfv4601z

お問いあわせのページへ https://dr-monroe.co.jp/inquiry

ドクターモンロー名古屋本店

TEL 052-259-7005

(タップしたら繋がります)

 

 

他のグッチの修理の記事:

グッチのネックレスのチェーン切れ直し  https://dr-monroe.co.jp/archives/24256

ハートのネックレスのチェーン切れの
修理品です。

 

グッチのネックレス修理のページへ https://dr-monroe.co.jp/archives/30326

定番のネックレスのチェーン切れの
修理品です。

LEAVE A COMENT

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください