シルバーアクセサリー / Dr MONROE【ドクターモンロー】公式サイト | アクセサリー修理:ブレスレットの留め具のバネ修理
オリジナルジュエリーブランドDr MONROE/ドクターモンロー公式サイト。1990年の創業以来『愛』『平和』『自由』『平等』『勇気』をテーマに品質にこだわったオリジナルジュエリーを製作しています。
シルバーアクセサリー,名古屋,栄,矢場町,メンズ,ドクターモンロー,Dr MONROE,ジュエリーショップ,オーダーメードジュエリー,結婚指輪,婚約指輪,マリッジリング,ジュエリー,オーダーメイド,オリジナルデザイン,オーダー,リング,ペンダント,ネックレス,ブレスレット,バングル,イヤーカフ,ピアス
28492
post-template-default,single,single-post,postid-28492,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,large,shadow2

BLOG

 
アクセサリー修理、ブレスレットの留め具のバネ

アクセサリー修理:ブレスレットの留め具のバネ修理

13 9月 2019, by STAFF in アクセサリー修理

栄のメンズアクセサリーブランド、
ドクターモンロー名古屋本店の辻です。

 

ドクターモンロー名古屋本店の
ブレスレットの留め金は
バネになっているものも多いです。

 

このバネのギミックは
使いやすいんですけどね、
やっぱ劣化はしてくるんですよね。

 

で、今回は
そのバネ修理をしました。

アクセサリー修理、ブレスレットの留め具のバネ

 

 

もともとはカスタムで
作ったブレスレットなのです、
このデザイン。

アクセサリー修理、ブレスレットの留め具のバネ

 

このパーツが繋がった、
ネックチェーンがあるんですが
それをブレスレットに加工しました。

アクセサリー修理、ブレスレットの留め具のバネ

 

 

で、バネがおかしくなったので
わざわざ遠方から持ってきてくれました。

※修理は遠い場合は配送してもらってもOKです。

アクセサリー修理、ブレスレットの留め具のバネ

 

 

ブレスレットの留め具のバネ修理

アクセサリー修理、ブレスレットの留め具のバネ

見えないんですが、
ここのパーツの中に
バネが入っているのでそこを
交換しました。

 

定番ではこのブレスレットは
製作していないのですが、
カスタムオーダーで作れます。

アクセサリー修理、ブレスレットの留め具のバネ

 

 

壊れてしまってそのままだと、
もったいないですし
修理も可能なものがあります。

 

家になんか眠っているな~

 

っていう場合は、
一度お問合せくださいね。

お問合せページへ 

 

 

 

 

 

このほかのアクセサリー修理の記事:

アクセサリー修理、リペアまとめ  

クロムハーツやカルティエの
リングの修理やサイズ直し、
指輪の変形直しなどの事例が書いてあります。

 

参考価格も書いてありますので、
修理やリペアの時はのぞいてみてくださいね。

 

 

 

オーダーメイドもやっています。

オーダーメイドの龍のリング 

うろこの再現度がすさまじい
龍のリングなんかも作れます。

 

 

オーダーメイドのペアピアス 

オーダーメイドで作って
プレゼントすると
喜ばれますよ。

LEAVE A COMENT

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください