シルバーアクセサリー / Dr MONROE【ドクターモンロー】公式サイト | アクセサリー修理:ブレスレットのクリップのバネ修理その3
オリジナルジュエリーブランドDr MONROE/ドクターモンロー公式サイト。1990年の創業以来『愛』『平和』『自由』『平等』『勇気』をテーマに品質にこだわったオリジナルジュエリーを製作しています。
シルバーアクセサリー,名古屋,栄,矢場町,メンズ,ドクターモンロー,Dr MONROE,ジュエリーショップ,オーダーメードジュエリー,結婚指輪,婚約指輪,マリッジリング,ジュエリー,オーダーメイド,オリジナルデザイン,オーダー,リング,ペンダント,ネックレス,ブレスレット,バングル,イヤーカフ,ピアス
32727
post-template-default,single,single-post,postid-32727,single-format-standard,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,large,shadow2

BLOG

 
ブレスレットのクリップのバネ修理

アクセサリー修理:ブレスレットのクリップのバネ修理その3

02 8月 2020, by STAFF in クリップのバネ修理

ドクターモンロー名古屋本店の辻です。

 

ブレスレットのクリップの
バネ修理をしました。

ブレスレットのクリップのバネ修理

納期はおよそ1週間ほどです。

 

今すぐに修理の依頼や
相談をしたい方はこちらから
お気軽にどうぞ。

LINEでの問い合わせ https://line.me/R/ti/p/%40yfv4601z

お問いあわせのページへ https://dr-monroe.co.jp/inquiry

ドクターモンロー名古屋本店

TEL 052-259-7005
(タップしたら繋がります)

店頭への持ち込みも大歓迎です。

 

 

ブレスレットのクリップのバネ修理前

ブレスレットのクリップのバネ修理前

バネが折れてパカパカになっています。

 

ブレスレットのクリップのバネ修理前

裏面は使い古して
汚れている感じになっています。

 

ブレスレットのクリップのバネ修理前

使いこんだ感じになっています。

 

ブレスレットのクリップのバネ修理前

クリップは修理して直せますので
ご安心ください。

 

 

ブレスレットのクリップのバネ修理後

ブレスレットのクリップのバネ修理後

綺麗にクリップが戻るようになりました。

 

ブレスレットのクリップのバネ修理後

クリーニングされているので、
綺麗になっています。

 

ブレスレットのクリップのバネ修理後

クリップ部分も綺麗になっています。

 

ブレスレットのクリップのバネ修理後

裏面も綺麗にクリーニングされて
傷取りもされています。

 

ブレスレットのクリップのバネ修理後

ブレスレットの裏面自体も
かなり綺麗になりました。

 

このようにクリップのバネが折れて
使えなくなっても綺麗に
修理することができます。

ブレスレットのクリップのバネ修理

クリーニングも軽く入りますので、
また新しい気分で使うことが可能です。

   

壊れたままで
長いこと放置しているなら
これを機に直すのもいいですね。

  

クリップのバネ修理に関して、
見積もりやご相談はこちらから
気軽にしてください。

  

  

ブレスレットのクリップのバネ修理のお問合せ

LINEでの問い合わせ https://line.me/R/ti/p/%40yfv4601z

お問いあわせのページへ https://dr-monroe.co.jp/inquiry

ドクターモンロー名古屋本店

TEL 052-259-7005
(タップしたら繋がります)

店頭への持ち込みも大歓迎です。

 

 

クロムハーツの修理とカスタムもできます

クロムハーツのネックレスのアフターダイヤモンドカスタム後

クロムハーツのネックレスのアフターダイヤモンドカスタムのページへ https://dr-monroe.co.jp/archives/30518

アフターダイヤモンドのカスタムできます。

 

クロムハーツのサイズ直し

クロムハーツのサイズ直しのぺージへ https://dr-monroe.co.jp/archives/27541

 

お客さまから修理のレビュー動画いただきました。

 

LEAVE A COMENT

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください